RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

詩人ゴーサンのアド・サポート

<< NPO法人ARBA「Exposure Tour 2009 Summer」 | main | 立教大学ボランティアセンター「だれでも楽しい映画会」 >>
エコ議員つうしんぼの会「エコ議員つうしんぼ」
0
    イラスト・デザイン


    表面


    裏面

    2009年8月30日の衆議院議員選挙に際して、とびきりエコなアクションがはじまりました。その名も「エコ議員つうしんぼ」。全立候補者に対し、一斉に「市民政策提言アンケート」を送り、コメント含め全回答をウェブサイトで公開、また当選した後も追跡調査していくという「見てて面白いアドボカシー(政策提言)」。市民の声を集め、今これが大事とNGOが作った政策提言が25個。温暖化から生物多様性、公共事業から農薬まで、様々な切り口のエコの25大重要課題です。その政策提言、立候補する私が当選したら国会に持ってってあげる、という人は満点の4点。私は持っていかないけど、誰かが持ってきたら賛成するという人は3点。ちょっと(世論が)わからないから保留という人は2点。反対が1点。無回答は0点。4点満点で25問あるから合計100点。これで全立候補者のエコ度がある程度はわかります。面白い動きがはじまったものです。

    今回制作したのは、その告知チラシです。

    これまでの日本の選挙は、どの立候補者がどんな政策を提言し、ほかの候補者とどの点で異なっているのかがわかりくいものでした。「結局何をしてくれるのかわかりにくい」「みんな同じに見える」という声は、ぼくの周囲でも多く聴こえていた。だったら広告もその視点で作ったら、素直にシンプルに伝わるんじゃないか。そうして出来上がったチラシです。数パターン制作して、最終的にクライアントと相談しながら、このデザインを採用しました。

    裏面は予算の関係上、単色限定とされていました。当初黒ヴァージョンと緑ヴァージョンを制作。このアクションに「選挙をやわらかくする」効果を感じたので、そのやわらかさを大事にしてくれるよう、最終的に緑を選びました。白背景でもフォントがはっきり見えるよう、濃緑色にしています。

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    コピー


    キャッチコピー


    ショルダーコピー

    キャッチコピー:
    ちゃんとエコなの、いったいだれなの。

    ショルダーコピー:
    ちゃんとエコなの、だれだかわかります。

    この広告の目的は「エコ議員つうしんぼを知ってもらう」こと。対象は「ふだんエコな暮らしを心がけつつあるひとたち」。繰り返される選挙のたびに「だれがちゃんとエコな候補者なのか」わからない状況がずっと続いてきたという背景。そして、思いは「エコな暮らしに取り組むひとたちの一票が、確実にエコな候補者に届くようにしたい」「エコな政策を行ないたい候補者とエコ意識のある市民をつなぎ、エールを送りあえる関係性をつくりたい」というところにありました。それらを込めたら、なにがいいんだろう。要はどういうことだろうと悩んだ結果、もっともしっくりきたのが「ちゃんとエコなの、いったいだれなの。」でした。ショルダーコピーはその問いに答えるように「ちゃんとエコなの、だれだかわかります。」に。クライアントである「エコ議員つうしんぼの会」にもしっかり気に入っていただけました。

    「ちゃんと」という言葉は、音感的にもかわいいんですよね。しかも、このアクションの意図をしっかり組んだひと言だと思います。いまの時代って「ちゃんとやろうよ」という思いが弾けだしてきている時代なんだと思います。それはきっと、エコだけに限ったことじゃないんでしょう。

    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    ロゴ


    ロゴ

    「ブログやウェブ、ほかの媒体に掲載する際に使えるよう、ロゴがほしい」との要望があったので、今回ロゴも制作。初めて見たときの印象力、2度目以降「あ、どこかでみた」もしくは「あ、エコ議員つうしんぼだ」と思ってもらえるようなシンプルなデザインを心がけました。

    「四角」は「一票」をビジュアル化したもの。「新芽が生えたカード」はエコ意識の高い候補者に入れた票、「どろりと溶けているカード」はエコ意識の低い候補者に入れた票を意味します。一応名前もあって、右は「ちゃんエコ」、左は「びみょうエコ」といいます。


    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    全立候補者からの回答は、8月10日月曜日にウェブサイトにて公開されます。全立候補者に送った「25の政策提言」や採点方法については、7月22日からすでにウェブサイトにて掲載中です。
    また、8月上旬よりこのチラシは、アウトドアウェアの老舗パタゴニアの全国直営店にて設置配布されます。


    クライアント:エコ議員つうしんぼの会 http://www.giintsushinbo.com/
    コピー・テキスト・ロゴ・デザイン:ウチダゴウ


    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

    掲載媒体

    パタゴニア全国直営店にて設置されました。


    8月13日 パタゴニア目白店にて撮影


    「WEBダカーポ」に掲載されました。


    The Web Da Capo(ダカーポ)2009年8月6日記事


    「熊本日日新聞」「中國新聞」に掲載されました。


    熊本日日新聞 2009年8月24日記事
    | 仕事の様子 | 14:51 | - | - | - | - |